【急募】社交ダンサー求む! ってそもそもダンスバイトって何??

社交ダンスのアテンダント(バイト)ってどうなの?

 こんにちは!こんばんは!関東学連出身のpepaです!
大学時代は関東のダンスホールでアテンダントとして4年間働いていました。(しすぎて留年しました。
突然ですが、これを見てくれている諸君!おそらく学連(学生競技ダンス連盟)の人だろう。
学連の人は、まぁ知っていると思うから確かになぁ…と共感しながら読んでいこう!

 ここでは、なんだそのバイトって…?という方のためにダンスバイトとは!?ということを説明します!


 

           ~忙しい人向けのカンニング欄 ~
・ダンスバイトはお客様のリーダーになり、一緒に踊るバイトである。
・時給は結構高めに設定されている場所が多く、経験的にも初回から¥1,500/h以上である。

 

そもそもダンスバイトって何なの??

 世は1980年代後半…
「Shall we ダンス?」「ウリナリ社交ダンス部」という、社会に大きなムーブメントを起こした存在がいた…
男は誘い、女は身を委ね、ダンスホールで舞い、楽しい時間を過ごしていたそうな…


出典:Shall we ダンス?


 そして時は平成(もうそろそろ終わりそうですが…)!
金スマ」「ボールルームへようこそ」という新たなウェーブを迎える!


出典:ボールルームへようこそ


ということで、
簡単に言えば20~30年前にダンスを始められた方のお相手(リーダ―)が今足りていません!
だからと言って未経験者の方がひょっこり来て出来るものではありません!
 じゃあ必要なスキルは??
と、なると思うのですが、スキルなどは各店長によって違うというのが現状です。
(一から教えてあげるという店長と、即戦力が欲しいという店長がいます。)

もし、ご覧になっている方で、ダンスに興味があり、アテンダントに興味があるという方がいらっしゃいましたらまずはサークルに入り、ベーシックを覚えることをお勧めします!
オススメサークルはこちらから!
一応踊れるよ? っていうダンサーもぜひサークルの方に足を運ぶことをお勧めします!
そこで情報共有!(結構HP作ってないところが多いです。)

ちなみに私も学生の頃、ダンスを先輩から1年間教わり「もう、お前働けるんじゃね?」ということで
ダンスホールでバイトをしていましたが40代の新しくダンスを始められた方から、
70代の「Shall we ダンス?」世代まで幅広くお相手させていただきました!

 お相手の仕方は椅子に座っているお客様に「お願いします」と声をかけるだけ。あとは踊りでリードするだけです(これが難しいのですが笑)!

基本的には
Waltz, Tango, SlowFoxtrot, Rumba, Chachacha
の5種が何となく踊れれば問題ないかと笑
場所によってはSamba, Jive, Quickstepなど踊るところもあります。(私はSamba, Jive踊れないです笑)

大体一人当たり踊っている秒数は1分半くらいでしょうか…
全体としての勤務時間は休憩含めて4時間ほどのところが多いです。(13~17時が多いです。)

4時間で日給1万円!?そんな高収入なダンスバイトの実態とは!!

なるほど…ダンスバイトとは何となくわかったかと思うのですが、(分からなかったらすみません汗)
お客様と踊るだけ… 

ってバイトなんだから給料ってどうなの??と気になるところですよね。
単刀直入に言います!高いです!!
自分は何ホールか掛け持ちしていたのですが、大体平均時給1,500円くらいですね。

1ホール週2回、それを週2ホールくらいはいれるので基本給だけで月¥96,000となりますね。


ん?意外とそうでもない??
実はこれに+αがつくんです!一通り踊れるようになりお客様から「もっと踊りたい!」とお声を頂くと
2曲(約3分)で500円頂けます!時給にすると¥10,000/h!!(一時間も踊れないですが笑)



で、結局いくらなの!?ということですが…
私は一日¥9,000~¥15,000/4hほど頂いていました!

ちなみに私は一日最高で¥50,000くらい…頂いたことがあります。

お金だけじゃない!!お客様からのプレゼント

 お客様から頂くものはお金だけじゃありません。
笑顔?いいえ、ちゃんと形あるものも頂きます。

 それはお菓子や食べ物です!



これが学生にとっては助けになるんですよ!昼飯、夜飯は頂き物で済みますからね笑
どれだけ食費が浮くか笑

お客さんは先ほども申したようにマダムが多いです。
そのような方からすると、孫や子供といったように見えるんでしょうね笑
自身の体験でも、孫にご飯あげているのと同じ感覚って仰ってましたよ笑

中には「これから会社勤めるんだからこれ来なさい」とBHのYシャツをもらったこともあります笑


出典:BRICK HOUSE Yシャツ


それだけ、バイトさんとお客さんの距離が近いバイトってことですね!

今まで形あるものだけ伝えてますが、世の中それだけじゃない!!
 
中には若い人と話したいというお客様もいらっしゃるので、「コミュニケーション力」が付きます!
お客さんの中には元教師であったり不動産経営者であったり、社長夫人などよくいらっしゃいます。
そこで「コネクション」というものができます。(知っている先輩の中には、自分で立ち上げた会社の株主になってくださっているお客様もいらっしゃるそうです。)

そんな無形、有形含めて色々頂ける仕事、それが社交ダンスのアテンダントです!